白木さんちってこんなん

TRPGやアナログゲームで育ったオタクな旦那とテレビゲーム大好きなオタクな筆者の間に娘が誕生。妊娠、出産、子育てなんかのあれこれを記録がてらブログに綴っています。

Tagお風呂

めっちゃ飛びます 桶で豪快に風呂の湯を飲んでいたあかねこの日も桶を使って口いっぱいに風呂の湯を含んでいました。「飲んじゃ駄目だよ」とやんわりと注意した次の瞬間口から結構な勢いで噴射口で水鉄砲…そんなことできるようになっていたんですね。と、いうかどこでそん

風呂桶で風呂の湯飲むなあかねが新生児の頃使ってた小さな風呂用の桶があるのですがそれを使えばあかねも湯船からお湯をすくうことができるようになりました。遊びの一環で、私が体を洗っている間に何度もすくって遊んでいます。が、そのうちに桶に入った湯をじっと見つめる

楽しみにしてるのは私だけ(タイトル)元々お湯を頭から被っても何も気にしない子でしたが気にしなさ過ぎたのか、お湯かけた瞬間に上を向いたりして鼻にお湯が入ることも…相変わらず泣きはしませんが、涙目で咳込むので困ってました。そこで「お湯かけるよ」「いくよ」等、

今回から暫く実家に戻っていた時の話になります。 知らぬ間にささやかな成長があったようだ…前もブログでちらっと書いたと思うのですが、今回の帰省は友人の結婚式へ出席する為でした(実家からの方が会場に近い)そうなるとあかねをどうするかって話になるのですが、 終了

現場の冬の風呂からは以上です お風呂時。あかねに湯をかける為にシャワーを使うことも多いのですが、冬の出始めは冷たい水が…暫く出しておかないとお湯にならないので、出しっぱなしにしてフックにかけて置いておきます。まぁ、冷たい水だろうと何だろうと気にしたあかね

昨日の記事にはたくさんのご意見、コメントありがとうございました。やはり子育てママさんは睡眠時間やそれに対する旦那さんの対応について思うところある方多そうですね。コメントは順次返事させていただきますので少々お待ちくださいませ。寝落ちしてしまってだな…記事は

ちょっと汚い話になるので閲覧注意です。 やっちゃったよ過去の食べ物に例えたばっちい話集⇒食べれなくなったらスイマセン(0ヶ月:胎便)⇒重み(4ヶ月:よだれ)どんどん暑さと湿気が増してきてハイハイで動き回るあかねの肉の間にはホコリと汗と垢が詰まってます。お風

お風呂の湯に沈むようになる新生児の頃は頭の後ろと耳を片手で抑えるだけでもぷかぷかお湯に浮いていましたがいつの間にか、その支え方では湯に沈むように。それに気付いたとき「あー、成長してるんだなぁ」としみじみ。小さい気付きでしたが、成長を実感できるってやっぱり