白木さんちってこんなん

TRPGやアナログゲームで育ったオタクな旦那とテレビゲーム大好きなオタクな筆者の間に娘が誕生。妊娠、出産、子育てなんかのあれこれを記録がてらブログに綴っています。

Category0ヶ月

助産師さんが母子手帳2度見してた退院前に母子手帳を見ながら助産師さんが読み上げて、今回の出産を確認。で、分娩所要時間の欄を読み上げた時「2時間!?」って言われまして。もし、次に子供産む時は早めに来て下さいって言われちゃいました(;´▽`A``陣痛から考えたらと

とうとう堪え切れなかった白木さんでした退院の直前に沐浴指導がありまして、人形を使って説明してくれたんですけど何故かぶっとい眉毛が描かれていまして…あからさますぎて旦那と二人で笑うの堪えてたんですけど助産師さんも笑うの堪えてたことが分かるともう堪えきれませ

お守りの哺乳瓶を借りた日の夜の話。あげてもあげても泣く我が子に心折れたごめん…ごめんね、あかね…!あなたは悪くない…!しっかりおっぱいには吸い付いてた筈なのですがどんなにあげても泣き喚いてしまい最終的には心が折れてお守りを使い切ってしまいました(;´▽`A`

お守り=ミルクと哺乳瓶こちらの産院では夜間は赤ちゃんを新生児室に預けていたのですがやっぱり夜間の様子も知らずに、いきなり家に帰ってお世話するのは不安…助産師さんの助言もあり、最終日は母子同室を試してみることに。夜間のお世話の注意やコツを聞くと、最後に「授

ある入院中の面会の時間。本当にこんなやり取りで決定しました  候補から選び出すのにものの数秒だよ!勿論あかねは仮名ですけれど、ふみえは実際に候補のひとつでしたw  前々から名前を二つの候補に絞りあとは顔を見て決めようなんて話をしていました。ちなみに、本名

待ち構えてた!入院退院日にお休みはありませんが、日曜日ですからね。事務所やってませんからね。この場合、前日のお会計となるのは前もって連絡されていました。…で、産後のサービスとしてマッサージをしてくれたのですがこれの実施日が退院前日の土曜日でした。マッサー

前回のつづきです。母乳で足りてたこの産院さん、母乳で足りない分はミルクで補うと先日書きましたが実は指導の元で母乳量をはかってみるのは生後3日頃から。確かに最初は母乳を吸わせても、出るかどうかと吸えるかどうかは別問題。おっぱいマッサージをして、おっぱいを吸わ

手で押し返しただと…!?こちらの記事のデジタル漫画版です→今日のうちの子と臨月の運動について入院中は、まずは母乳を吸わせて足りない分をミルクで補うというのが基本でした。ただ、この時は眠いのか、おっぱいに吸い付くも半分寝ており、ミルクも半分で飲み終わらせる

話に入れないことがないと喜ぶべきか絶対に会話しないとならないと焦るべきかこの産院さんは、地元では人気で(白木さんの実家周辺に産院がないともいう)入院中に聞いた話だと、9月10月は出産する人でいっぱいでLDR室も順番待ち状態だった…なんて噂も聞きました。で、実際

月曜日に記事がアメトピ掲載されたようですアメーバさんありがとうございました!【注意】汚い話ですお、おもっ…思った人多いでしょこれ…?赤ちゃんが最初に出す便は緑かかった黒っぽいべたべたした胎便ですよね。話には聞いてましたが、実際に見るのは初めて。べったりと

赤ちゃんがモロー反射する度に反射する母。すいません。どうしても描きたくてこの記事のデジタル漫画版です→母の反応が一番面白い出産当日の夜。白木さんが入院中の部屋に旦那と母が集結したので赤ちゃんを連れてきてみました。母はとにかく赤ちゃんを構いたくて仕方ない様

おはようございますこんにちはこんばんは。白木ゆかりです。先日で出産編を無事(?)終了することができました。それに伴い、ランキングカテゴリを「妊娠・出産」→「子育て」へと変更致します。子育てブロガーの皆様、不束者ですがどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)mさ

相変わらずあかねは乳に溺れる毎日です。どうもまた最近乳の生産量が増えたのか、前までのやり方ではすっごい吹き出すようになっちゃいました。先にどんなに搾っておいても、むせるわ吐くわで怒る怒る。泣きが気持ち悪さなのか空腹なのか、うまく読み取れない白木さんなので

あかねさんにそこそこ振り回されつつも、のんびり過ごしています。さて、赤ちゃんの泣き声っていっても色々ありますよね。とりあえず声とか主張の大きさの違いがあったり。あかねさんの場合、最近は泣いてもLv1~2をうろつくことが殆ど。ギャン泣きもするけど、大体母乳に溺

週末は旦那が来たり、親戚のおばさんたちが来たりでバタバタしてました。その辺りも追々また…そうそう。ブログで子供だの娘だの呼ばれてるうちの子のブログ名を決めてみました。あかねさんです。(カタカナで書いたけど、ひらがなの方がしっくりくるなと今思いました←)勿論