あかねの0歳離乳食事情についてまとめ。
今日は離乳食後期です。


今回の記事はあかねの進行を振り返っただけのものになります。
離乳食の進行には個人差があります。 




離乳食後期

進め方 
生後9ヵ月頃から3回食を始めるも
朝食帯の食いつきが悪く、2回で済ませることも度々。

基本メニューは
主食+おかず1品~2品(野菜とたんぱく質)
おかずが少な目かなって時はヨーグルトや果物を追加。
量や食材の硬さや大きさを変えるくらいで
この辺はあまり中期と変わらず

11ヵ月頃から手づかみ食べも開始。
この辺は後述。


主に増えた食べられたもの
色々挑戦させてみたところ
あまり好き嫌いせずなんでも食べはする。
アレルギーも今のところ見られず。


当時の様子
とにかく椅子から立っちゃう。
立つだけならともかく、背もたれとかに足かけて転びそうになって危険。
言って座り直してくれることもあるので、とりあえず言い聞かせながら様子見。

しかしそれも限界になった11ヵ月頃。
スプーンを奪おうとする行為も激しくなってきたのを見て「もしかして」と思い、手づかみ食べをさせてみたところ大人しく座ってくれるように。

自分で食べることへの興味がとても強い。


その他
上記の続きになりますが
手づかみ食事スタイルはこんな感じ。
08
全部手づかみにすると大変じゃないですか!?(;´Д`A ```


握りつぶすわ投げるわで食事後はべったべた…
成長に大事な過程であることは分かるのですけれど…
トホホ…( ;∀;)

しかも手づかみ食べみてあげる気力がない時は
手づかみメニューさえ無い場合も…


それでも今のところ1日必ず1回は手づかみメニューを出すよう心がけ、手づかみが無い時も必ずあかねが握れるスプーンを1本持たせてあげてます。
スプーン持ってると割と大人しく座ってくれるんですよね。
調子良い時はそのままスプーンの練習させてみたりして。

自分でできることがあると
大人しく座って集中してくれることも多くなり
食事に関しては大きく成長した部分もあるかなと思います。


まあ…
09
一瞬目を離した隙にしてやられることもまだまだありますが



手づかみ食べさせていたもの
・おやき
(野菜や納豆を混ぜたごはんに片栗粉inして平たく焼いただけ。あかねの好物)
・バナナ
(一口大に切ると手づかみで食べてくれるが、握りつぶす率高し)
・食パン、ロールパン
(大きめの塊で渡すと遊び始めるので一口大にちぎって渡す。他の食材より食べが悪い気がする)


その他
実家に帰る途中のお昼や天気の良い日は外で食べることも。
そんな時はこのような商品を利用していました。




作ってる会社によってスプーンが元々ついてたりついてなかったりするので
お出かけ用スプーン等を常に持ち歩くバッグに入れていると便利。
食器があれば出先で購入しても食べられるし。



⇒当時の関連記事
進んで下がって下がって 
できるできないも日替わり 




一応あかねの0歳離乳食事情おわり



 ブログランキング参加中
よけれぱ1日1回ポチっと押してくれると喜びます。
 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




↓LINE読者機能はこちら↓

 


↓ブログ用ツイッターできました!↓


【ひまひまぷぅLINEスタンプ】
 647a8065.png