229
当たり前じゃないかとか言われそうです




とにかく実家と家の往復移動は時間がかかります。
そこでネックになるのがあかねのこと。

前回の帰省時は4ヶ月の頃でしたが→関連記事: 約3ヶ月の空白 他
この時の帰り、実は大失敗をかましていました。

***

当時、あと40分程で家に着くといった時、あかねが眠そうにしていたので
「到着が先か、寝るのが先かだし、大丈夫かな」と見守っていたところ
段々愚図ってくるとそのまますぐ大泣きに発展してしまい、寝るどころではなくなってしまったのですよね… 


この頃はまだ飲むと吐いてしまうことも度々あったので
時間を見ながら停まってもらって授乳していたこともあり
最後に時間が合わず、授乳時間が30分程遅れていたのだったと思います。
そんな状態だったにも関わらず「家までもうすこしかな」なんて思っちゃったのが悪かったです。

長距離で疲れているのは当たり前だったのだから
コンビニかどこかに一度停まってもらってでも
授乳やオムツ等の様子を見てあげるべきでした。
本当、これについては大反省。

あかねにも悪いことをしました… 

***

そして迎えた今回の帰省。
もうあんな失敗などしない!と意気込んで長距離ドライブに望みました。 


6ヶ月にもなると、飲んだら吐くことも殆ど無くなったこともあったので
まずはこまめに停まってもらって時間関係なく、少しだろうと授乳する。
これによって空腹状態を作らず、ご機嫌取りも同時にします。


毎日そんな授乳状態じゃ困るでしょうけど、どうせ長距離ドライブの時だけですから!
まずは負担を減らしてあげることが最優先です。 
 

そしてもうひとつが、愚図ったら怒涛のオモチャ攻撃! 
この為に、あかねのオモチャをいっぱい詰め込んだトートバッグを一つ準備しておきましたw

飽きたら次へ、飽きたら次へと渡していきます。

不機嫌と退屈が紛れると同時に
眠くて愚図ってた場合は遊びながら寝てくれることも…



そしてこうなる
袋布団
すいません。前回と同じ写真ですw


「当たり前の対応じゃん」と言われそうですけど、とにかく当時は必死だったんです…
貧相な頭ですゴメンナサイ;



でも、おかげであかねは大きく泣き出すことは無く 
ほぼご機嫌のまま、長距離ドライブを乗り切ることができました。
また成長したらするべき対応なんかは変わるのでしょうけれど
とりあえず今回は大成功!


…本当はあんまり長距離ドライブしなけりゃいいんでしょうけれどね;
色々な兼ね合いというものが…嗚呼。



とにもかくにも、よく頑張ったねあかね。



長文の割に大した記事じゃなくて、失礼しましたw 




あかね6ヶ月の実家編:完 







 ブログランキング参加中
よけれぱ1日1回ポチっと押してくれると喜びます。
 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




↓LINE読者機能はこちら↓

 


↓ブログ用ツイッターできました!↓


【ひまひまぷぅLINEスタンプ】
 647a8065.png