その8
文章ばかりになっちゃった。

以下、ちょっとこの辺りのことを詳しく。


つわり中期:食べづわり+吐きづわり

とにかく気持ち悪い。

常に乗り物酔いしているような状態でした。

朝起きると空腹で気持ち悪いため、何かしらを口にin。

しかし暫くしてそれが体に合わないとリバース。

日中はそれの繰り返し。それでも吐いた量は少ない方。

夕方になってくるとこれが地獄。気持ち悪さのピークに。

起きるのは必要最低限。

お風呂やシャワーでさえも辛いので大体2,3日に1回(夏じゃなくてよかった)

旦那が作ってくれた夕食をなんとか食べるも、寝るまでには全部吐いちゃう。

そのうち「あ、この後吐くな」っていうのが分かるようになりました。

そんな能力いらない。

それでも、具合が悪くなれば旦那がすっ飛んでみててくれたので

なんとか、なんとか。やっとの思いで耐えてました。


この頃飲み食いできたもの

・お茶漬け(ほぼ主食)

・油っこくない麺類(素麺とか)

・スープ類

・ゼリー

・果物

・麦茶


それでも吐く確立が多少低かったかなーって感じのものです。



つわり後期:食べづわり+吐きづわり+よだれづわり

まさかフルコース体験するなんて思わないよね!

そんなわけで、「なんとかギリギリ耐えられる」状態から「もう嫌」状態になってしまうのでした。

飲み込めない量のよだれを処理するために、常にゴミ箱抱えて過ごしてたのがこの辺。

外にあんまり出ることないからまだ良いものの

よだれづわりで仕事している世のママさんが神に見えた瞬間でした…


よだれづわり辺りの詳しい話はまた次回。





ぽちっと応援してくださると白木さんのモチベーションUPします!


いつも閲覧、いいね!ありがとうございます!
嬉しいメッセージもありがとうございました!