今週はどうにもこうにも立て込んでいる…!
と、いうわけでちょっと手を抜いて絵日記風に。
あれ?毎回じゃね?





さて、9月の頭。
こないだの後部ぎゅうぎゅうの車で里帰り決行。
朝早くに出発し、お昼頃には到着。


体調も落ち着いており、今回の里帰りはこれといった問題もなくスムーズ。



で、実家にはわんこが1匹います。


ジャックラッセルテリアと柴犬を足して2で割ったような風貌。
名前は「サスケ」さん。野良犬さんが山で産んだ子供を保護した中の1匹。
もう10歳程になります。臆病な割には好奇心旺盛。
他にモルモットが2匹いるのですが、それはまた別の機会にでも。


↓名前が名前なのでこんな遊ばれ方をする。


弟2号がよく撫でながらつぶやいてる。
元ネタは分かる人だけワカッテ(丸投げ



このサスケさん。
人懐っこいのだが、慣れない人にはとりあえず吠えてみる。
元々訪問者も少なく、何度も家に来る人には吠えなくなるので放置されてる。
この辺りは田舎故。


最初は旦那にも吠えてました。
知らん車に知らん人。その上たまにしか来ないような人じゃあな。
サスケさんに吠えられる要素しかないわけで。



でも此処最近はそんなことなくなってきました。
今回里帰りで来た時も


匂い嗅がれてそのまま落ち着いちゃった。
一応、サスケさんにも家の人って認識してもらえてるのかな。


サスケさんは生まれた子供見たらどんな反応するんだろ。
近所の子供は見たことあっても、赤ちゃんは見たことない筈だからなー。



よければ是非!



1日1回ぽちっと応援してくださると
白木さんのモチベーションUPします!


閲覧、いいね!ありがとうございます!